2008年03月21日

近未来予想テレビジキルとハイド爆笑問題司会のテレビが狂ってきてないか?

爆笑問題司会の番組の近未来予想テレビジキルとハイドというのが、最近(?)始まったのだが、これがやたら恐怖を主張する。私が見たときの番組構成は

恐怖がやってくる。人が急速に大量に死ぬ。だから何か対策を打とう!けど、今の日本には出来ない!だから結局恐怖はかわらないッ!

という構成だった。
誰が好き好んで恐怖するために、暗い明日がやってくるという番組を見るのだろう?
もう少し需要をリサーチして番組を考えて欲しいものです。
posted by 健作 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90369934

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。